看護部

看護部

看護部は、専門職として患者様が安全で信頼のできる医療・看護が受けられるよう常に知識・技術を深め、根拠に基づいた看護を実践しています。そして多職種と協働し、患者様が住み慣れた地域で自分らしく生活できるように支援を行っています。

WLB(ワーク・ライフ・バランス)の推進

看護職の意識調査や業務量調査をもとに、職場環境の問題点を見つけ出しPDCAサイクルを回しながら解決しています。看護補助者との協働、他職種との業務分担、育児・介護にかかわる就業規則の見直し、多様な勤務形態の整備など工夫を凝らしています。それにより、時間外勤務の削減や有給休暇の取得、離職率の低下につながり、仕事と生活の両立を無理なく実現できるよう組織を上げて取り組んでいます。

看護補助者研修

4月30日と5月7日に、看護補助者対象の研修会を開催しました…

看護部パンフレット

看護部パンフレットをPDFでご覧頂けます。